ドイツ語圏文化セミナー113

森を歩けばドイツがわかる?

~興味森々!ドイツと森の深イイ関係~

ドイツ国土には広大な森がたくさんあり、昔から人々の生活になくてはならない存在です。今回は、森愛が高じて日本人初のドイツ・ハイキング連盟ガイドとなった小野和美さんに、森歩きの魅力や発見、森の中で明らかになるドイツ人のオモシロ行動、ヒュッテでの食事など、森に踏み込んだからこそわかる”ドイツ新発見”をお話いただきます。
当日はドイツのハーブティーなどをいただきながら、よりドイツの森を身近に感じていただきたいと思います。
ご参加をお待ちしています!


小野さん、森のガイド後。 参加者と写真撮影


スピーカー:
小野和美さん
       
ハイデルベルク在住。ドイツ・ハイキング連盟認定ガイド
  
(公財)日独協会会員
       小野さんの会報誌掲載記事は
コチラでご覧いただけます。
日時:
2018年2月9日(金)19:00 - 21:00(開場:18:30)
会場:
公益財団法人 日独協会事務所
    東京都新宿区信濃町18 マヤ信濃町2番館
(アクセスマップ)
会費:
会員の方: 1000円  一般の方:1500円
言語:
日本語
申込: 要事前予約