ドイツ語圏文化セミナー141  

ドイツ式メディカルアロマケアワークショップ

~春の揺らぎ~
アロマロールオンで感情に振り回されない自分を作る

     

春、特に4月に年度が切り変わる日本では、新しい出会いや環境の変化への期待と不安がないまぜになり、なんとなく気持ちが不安定になったり、身体の調子を崩す人も多いのではないでしょうか?
このような不定愁訴は誰にでもあるひとつの揺らぎで、季節的なものであることも多いです。

昨今、日本でも自然療法がメンタルケアの分野に進出し始めましたが、本場ドイツの自然療法では
メンタルケアにどのようにアロマを活用しているのでしょうか?
カウンセリングは日本人にとってまだまだ敷居の高いものですが、ドイツ人はカウンセリングに日本人ほど抵抗がありません。むしろ、プロに聞いて適切なケアを受けよう、そう考える人の方が多く、心のケアに積極的です。ソーシャルワーカーの資格を本業にプラスして持つ人がとても多いのも特徴です。
ドイツの自然療法にあるカウンセリングは感情を抑圧せず、感情の元を探り、そこに特化してワークをするので、我慢しなくていいんだ、そして自分と相手を尊重することで互いの手を取り合える距離感や自分の軸を作れるので、いままでと違うと驚かれる方も多いです。

今回は、新年度を前に、小さな心身の変化、プチ不調を見つめながら、「変化は楽しい!自分軸を
作ってゆく」と題し、社会生活に根づいたセルフカウンセリングを体験して頂き、実際に自分のための世界に1本だけのアロマロールオンを作りましょう。皆様のご参加をお待ちしております。


講師: 河野 侑賀梨(かわの ゆかり)さん (アロマケアセラピスト)
株式会社グリーンサークル代表取締役。
2013年、医療研究者の夫に伴いドイツ・ベルリンへ渡る。滞在中、ドイツに根付く様々な自然療法を体感し感銘を受ける。
その中でも主に医学療法としてのアロマセラピーを学び、世界的に定評のあるプリマヴェーラ社認定のアロマケア資格を日本人で初めて取得し、2017年の春に帰国するまで施術を行う。東京に戻った現在も、施術や
イベントに参加するかたわら、ドイツへ赴き、日々進化し続けるアロマケアの勉強を続けている。
ドイツ式自然療法メディカルアロマケアサロン グリーンサークル:https://www.aromagreencircle.com

◎ドイツ大使館「YOUNG GERMANY」掲載のインタビュー記事もご覧ください:ドイツで羽ばたく日本人

       
       
  
◎◎◎ 要事前予約 ◎◎◎ 

   日時:2020年3月27日(金)18:30~21:00 
   会場:(公財)日独協会 事務所
 <アクセスマップ> 
   会費:当協会会員 2,200円 一般 3,200円
(材料費、特製ハーブドリンク付き)
 
   申込方法: 件名を「文化セミナー141申込」とし、
                     ①お名前(フルネーム・ふりがな) ②会員/一般の区分 ③電話番号
                     ④メールアドレス(Faxの方はFax番号) 
                     を明記の上、メールまたはFaxにてお申し込みください。
   申込窓口: (公財)日独協会 E-mail: event@jdg.or.jp  Fax: 03-5368-2065
   オンラインフォームからもお申込み頂けます ☞ フォーム
   ※ お申込みは先着順での受付となります

   ※ 会費は事前のお支払いとなります 
   ※ フリーメールアドレスや携帯電話のアドレスをご利用されている場合、当協会からのメールが
    届かない事例が頻発しております。特に、hotmail はほぼ送信エラーとなってしまうため、
    できるだけ別のメールアドレスをご利用頂くか、事前に『迷惑メール設定』『受信拒否設定』
    『指定ドメイン受信設定』などの設定内容を確認し、協会からのメール(ドメイン jdg.or.jp)が
    受信できる状態にしてください。