日独協会
日独協会 Japanisch-Deutsche Gesellschaft e.V., Tokyo  

日本語

Deutsch

トップ > イベントのご案内 > ドイツ語圏文化セミナー

イベントのご案内

イベントカレンダー

ドイツ語講座のご案内

情報のカフェ

機関誌Die Brücke/刊行物

各地の日独協会

リンク

ニュースレター

お問い合わせ

トップに戻る


ドイツ語圏文化セミナー42
ドイツが仕事!シリーズ②:「ドイツ語教師という仕事」

たくさんのお申込ありがとうございました。
満席となりましたため、現在、キャンセル待ちでの受付となっております。
キャンセルが出次第、順次ご案内させていただきます。
何卒ご了承願います。(2011年5月25日16:00 日独協会事務局)


ドイツ語を使った仕事について考えるとき、すぐに思い浮かぶのは「ドイツ語教師」という人も多いのではないでしょうか?
幼少時から自然に覚える母国語と違い、外国語は学習しなくては上達しません。

今回は語学を教えるプロフェッショナルでいらっしゃる山木喜美子先生に自らのドイツ語習得法、どのようにしてドイツ語教師となったのか、教師として心がけている事、工夫や仕事の醍醐味についてお話いただきます。

ドイツ語学習者へのアドバイス、仕事を通じて感じる日独文化の違いなどについてもお話しいただく予定です。

※ セミナーは日本語で行います。

ドイツが仕事!シリーズ②:「ドイツ語教師という仕事」

日時: 2011年5月30日(月) 19:00~20:30
会場: 公益財団法人 日独協会事務所
    東京都新宿区信濃町18 マヤ信濃町2番館(アクセスマップ

講師: 山木 喜美子(やまき きみこ)先生
(プロフィール)外国人に与えられるドイツ語の最高資格であるドイツ語大ディプロ-ム(Das Große Deutsche Sprachdiplom)を取得。
東京ゲーテ・インスティトゥートにてドイツ語教師養成コース全過程を修了。 2001年フランクフルト大学で、ドイツ語教授法・言語学・スペイン語学文学・日本語学文学の学科で総合修士M.A.(Magister Artium)のタイトルを取得して卒業。同年、通訳翻訳ドイツ国家試験に合格。 延べ約13年に亘りドイツに滞在、ドイツ語を母国語同様に話し、ドイツ事情にも通じている。 20年以上ドイツ語教育の第一線で活躍している。 現在はゲーテ・インスティトゥート、日本大学独文学科、横浜市立みなと総合高校で教鞭をとる。

会費: (公財)日独協会会員 500円 / 学生 1,000円 / 一般 1,500円

申込: 要事前予約
E-Mail、FAX、お電話にてお申込下さい。お申込み時に、イベント名と、会員の方はお名前と会員番号、一般の方はお名前とご連絡先(電話番号、E-Mailアドレス)をお知らせお願います。(学生の方はその旨ご連絡いただき、当日学生証をご提示ください。)

※ 定員に達し次第、受付を終了いたします。お早目にお申込ください。




150 Jahre Freundschaft Deutschland-Japan

0318Foto1

0328Photo3

0328Photo2
山木先生の授業の様子