ドイツ語圏文化セミナー91

モノが語る魔女の秘密

2016年2月19日から3月13日まで東京・ラフォーレミュージアム原宿にて「魔女の秘密展」が開催されます。この展覧会のたくさんの展示品は、近世ヨーロッパ、特にドイツにとって魔女がどういった存在だったのか、怖れ、差別・迫害の歴史、そして現代までつながる芸術作品のテーマとしての側面を私たちに教えてくれます。
今回はこの展示会を監修された西村佑子先生自ら、展示品にまつわるエピソードや歴史についてお話いただきます。この講演を聞けば、「魔女の秘密」に迫ることができるでしょう! ご参加お待ちしております。

講師:  西村佑子先生
(プロフィール)
うお座。早稲田大学大学院修士課程修了。 青山学院大学、成蹊大学などの講師を経て、現在はモアビートプロモーションの「ドイツセミナー」講師。2015年には「魔女の秘密展」(東映、中日新聞社企画)の監修。 著書は『ドイツ魔女街道を旅してみませんか?』(トラベルジャーナル)、『ドイツメルヘン街道夢街道』(郁文堂)、『魔女の薬草箱』(山と渓谷社)など多数。2016年1月29日に最新刊『あなたを変える魔女の生き方』(キノブックス)を上梓。

日時:
   2016年2月12日(金)19:00~21:00(開場:18:30~)  
会場:   公益財団法人日独協会 セミナールーム(
マップ
    住所: 東京都新宿信濃町18 マヤ信濃町2番館             
会費:   当協会会員  1,000円       一般  1,500円  
定員:   40名程度 
お申込み・お問合わせ先:
 jdg@jdg.or.jp
  ℡ 03-5368-2326 
要事前申込 要事前振込
お申込みの際は、お名前、会員資格の有無、電話番号をご記入のうえ、メールもしくは、お電話かFAXでご連絡下さい。
メール: jdg@jdg.or.jp   ℡:03-5368-2326 FAX 03-5368-2065  

※ お申込後、日独協会から折り返しメールやFAXでご連絡させていただきますが、届かない場合はお電話(03-5368-2326)にてお問合せ願います。
※ お申込された後にキャンセルされる場合は、必ずご一報ください。(キャンセル待ちの方にご案内させていただきます。)



 

Flyer
展覧会チラシ

Nishimura-sensei
西村佑子先生