日独登山隊

日独協会の研修生フェリックスとボルダリング


クライミングはスポーツ以上のもの、生きる姿勢です。障害物を乗り越え、自分の限界を試し、自分をより高く評価することを学べます。クライミングはZEN(禅)のようなもの、「道こそが目的地」です(道に志し、徳に依り、仁に拠り、藝に游ぶ)。

クライミングはクロスカルチャーなもの、先入観を捨てることです。登る壁は貴方がどこから来たかということで分け隔てしません。貴方が誰で、どういう人になりたいか、他の人が貴方をどう思っているかは壁にとってどうでもよいことです。壁はニュートラルで、壁から見れば、我々は皆同じです。だから、クライミングは物的・肉体的なバリアだけではなく、文化的・社会的なバリアも乗り越えることです。お互いの信頼と尊敬を育むことです。クライミングはかけ橋です。異なる文化や背景をもつ人々を繋げることです。

そんなことから、このスポーツに夢中な研究生フェリックスは、興味がある人々と一緒にボルダリングを楽しみたいと思います。スポーツ好きな人、ボルダリングに興味があるドイツ人と日本人にとって、一度このスポーツにチャレンジし、新しい友人を作るチャンスですよ。初心者むけのコースですが、経験者も歓迎です。ぜひご参加ください。

研修生のボルダリングのビデオを見たければ、フェリックスのInstagramアカウント「milkereit」をチェックしてください。

【日時】   2017年8月26日(土)、16:00-20:00
            (フェリックスはその間にジムにいるので、好きな時間に来てください)
【目印】フェリックスは「Don’t Panic」と書いてあるTシャツを着ています。
            見た目は自己紹介のブログ記事でチェックできます。:リンク1リンク2 
【会費】 B-Pump秋葉原店のホームページを見てください。
【場所】B-Pump 秋葉原店 (Google Maps)

【申込】件名を「日独登山隊」とし、
            ①お名前(フルネーム) 
            ②到着予定の時間 
            ③電話番号   
            ④メールアドレス 
     を明記の上、メールにてお申込みください。
【申込窓口】   (公財)日独協会 
                        E-mail: jdg@jdg.or.jp
【申込期限】   8月24日(木)15時