ホーム > イベントのご案内 > 日独交流 > Jugendtreff

Jugendtreff  ユーゲントトレッフ

Jugendtreffには、日本とドイツの若者が参加し、両国の若者にとって関心のあるテーマについて毎回意見交換をしています。ディスカッションの後は自由参加での懇親パーティも行っています。(実費)

今までのユーゲントトレッフの様子はブログをご覧ください。

2017年6月
18歳選挙権 - 選択肢が多すぎて、逆に悩みの種!?


ドイツでは数十年前から18歳から選挙に行けますが、日本は去年から18歳選挙権が導入されました。この法律の社会的な背景に何があるでしょうか。そして、去年の参議院選挙で何か政治的な変化がありましたか。

あなたにとって、選挙権とは何ですか。そもそも、18歳でも20歳でも、投票に行こうと思うでしょうか。日本でもドイツでも投票率が減る傾向があります。新しい法律によって投票率が変わるでしょうか。それとも政党が変わらないかぎり、何も変わらないでしょうか。

選挙権と投票率は民主主義の重要な要素です。さまざまな視点から、このテーマについて話して、意見交換をしたいです。


場所: 日独協会事務所内セミナールーム(アクセス
    ※ 会場には駐車場、駐輪場はございません。
時間:    2017年617日(土)18時30分~21時【受付は18時〜】
会費:    無料。当日お茶やお菓子を出します。
(終了後の懇親会は参加自由ですが、飲食代が実費でかかります)
言語:   ドイツ語と日本語
            討論しますので、ある程度ドイツ語が話せる人が対象です。
対象:   ドイツ語を勉強している日本人と日本語を勉強しているドイツ人(35歳以下)(定員:ドイツ人12人、日本人12人)
お申込:   オンラインフォームからお申込ください。コチラ
お問合せ: 
鎌田タベアまで(jugend@jdg.or.jp)。日本語でもOKです。

キャンセルの場合、必ず事前にご連絡頂きますようお願い申し上げます。

jugendtreff1

jugendtreff2

jugendtreff3

jugendtreff4