Sprachkneipe  シュプラッハ・クナイペ

シュプラッハクナイぺはドイツ語の初級者向き。おつまみとビールを頂きながら、ドイツ語の会話を楽しむための集まりです。一月に一回行われており、 協会の研修生が企画実施しています。

2017年9月のSprachkneipe
テーマ:
変わっているドイツ人―ドイツのぶっ飛んだところ

9月のSprachkneipeでは皆さんと“ドイツのぶっ飛んだところ”について話したいと思います。ドイツ人のイメージの1つは「真面目だ」ということですが、いつも真面目というわけではありません。ドイツ人もユーモアを大事にします。例えば、ファッシング(Fasching)のような祭り、「たけし城」みたいなテレビショー、コメディ等も非常に人気があります。サッカーの文化にも、ぶっ飛んている事が多いです。そういうドイツ人の変わっている面白い活動は、いっぱいあります。ですから、今回のシュプラッハ・クナイペではそういうドイツのぶっ飛んだところを紹介したいと思っています。皆さんがこのSprachkneipeを通じて、ドイツの面白い、変わっている文化・活動をドイツ語で紹介できるようになれたら、嬉しいです。今回もドイツ語を色々教えるつもりなので、ドイツ語がまだ話せない方も安心してご参加してください。 (フェリックス)

※人気のあるイベントですので、参加をご希望の方はお早めにお申し込み下さい。また、ドイツ語初心者の方を優先とさせて頂いておりますので、申込状況によっては、中・上級者の方には参加をご遠慮頂く場合がございます。ご了承下さい。


日時: 2017年9月11日(月) 19:00~20:30
場所: 日独協会事務所内セミナールーム(アクセス
    ※ 会場には駐車場、駐輪場はございません。
定員: 15名程度(事前申込制)
会費: 協会会員 1,000円 / 一般 1,500円
           ビール、ソフトドリンク、おつまみをお出しします。
申込: メールもしくはお電話(03-5368-2326)でお申込ください。メールの場合は、お申込イベント名と参加者のお名前、ご連絡先メールアドレスと携帯電話番号(お持ちであれば)を必ず記載願います。(担当:フェリックス)

※ 軽食の準備をするため、キャンセルされる場合はなるべく前日までにご連絡いただきますようお願いいたします。

今までのシュプラッハ・クナイペの様子はブログをご覧ください。

Kneipe3

Kneipe 2
以前のSprach Kneipeの様子