ホーム  ドイツ語講座のご案内 > お申し込み方法 > 上・下半期コース

ドイツ語講座のお申し込み方法

講座受講、ご入会のご案内

お申込受付期限
各講座の開講日7日前が受付期限になります。 
※ お申込受付期限日時点で、最低開講人数に達していたないクラスは閉講となります。また、お申込が定員に達し次第、受付を終了いたします。お早目にお申込下さい。

お申込方法
上・下半期コース 短期集中講座

上・下半期コースのお申し込み

①  下記の受講申込書(最終ページ)及び日独協会への入会申込書(入会希望者のみ)に必要事項を記入し日独協会事務局にご提出(郵送またはFAX)下さい。
     ※ ご入会は任意で、強制ではありません。  

上半期受講申込書付パンフレット
(ダウンロード用)

下半期受講申込書付パンフレット
(ダウンロード用)

もしくは下記オンライン受講申込フォームからお申込ください。

 上半期オンライン受講申込 

②    申込書送付後、10日間以内かつ開講前日までに受講料及びテキスト代を下記指定口座までお振込み願います。
※ 受講にあわせて、日独協会に新規にご入会される方は、2017年度年会費もあわせてお振込みください。受講料が会員価格となります。
※学生会員は受講料の割引対象外となります。)

郵便振替口座(郵便局):  00150-8-55593
口座名義:       公益財団法人 日独協会

     ※ 振込用紙の通信欄に「ドイツ語講座 〇〇クラス」とご記入下さい。(〇部分はSaN-1などアルファベットのクラスコードをご記入ください。
フリーメールアドレスや携帯電話のアドレスをご利用されている場合、当協会からのメールが届かないことがあります。事前に『迷惑メール設定』『受信拒否設定』『指定ドメイン受信設定』などの設定内容を確認し、協会からのメール(ドメインはjdg.or.jpです)が受信できる状態にしてください。クラスのアルファベット記号をご記入ください。  

③  ご入金の確認が取れ次第、受講確認をお送りいたします。(お支払からご入金の確認が取れるまで2、3日かかります。ご了承ください。)
     ※ 教科書、教材は授業初日に教室でお渡しいたします。
     ※ メールシステムにセキュリティをかけている方はあらかじめ、deutschkurs@jdg.or.jpからのメールを受け取れるように設定の変更をお願いいたします。   

日独協会会員割引と早期特典

 ①    協会会員割引(学生会員除く) 
(公財)日独協会会員には受講料の割引があります(各クラスの受講料を参照ください)。更に2017年3月21日(火)までにお支払の場合、早期特典があります。
※ 3月22日以降にお支払、お振込の場合は対象外となります。

  例: 日独協会会員(学生会員以外)でSaN-1クラスの場合    
     受講料:52,000円 ⇒ 50,000円    
            さらに3月21日(火)までにお支払の場合、早期特典贈呈!

②    一般受講生の早期特典
2017年3月21日(火)までに受講料をお支払の場合、早期特典があります。
※ 3月22日以降にお支払、お振込の場合は対象外となります。

※ 早期特典は、体験受講および受講料が3万円未満のクラスは対象外とさせていただきます。
※ 早期特典のお渡しは、授業初日を予定しております。特典の詳細は決まり次第ホームページ等でご案内いたします。

注意事項

お申込受付期限 
各講座の開講日7日前が受付期限となります。開講が決定し、お席に余裕があるクラスについては途中入講も可能です。受付期限日のお申込数が定員に満たない場合は講座が閉講となる場合がございます。その場合は、お支払いただいた受講料は全額返金いたします。
最低開講人数
原則6名以上で開講いたします。
(★マークのついているクラスは5名以上で開講いたします。)
キャンセルについて
特定商取引法に則り、教材費等のお支払金額が50000円以上かつ継続期間が2か月以上の講座のキャンセルに関して、下記のように定めます。
♢ 講座開講前7日を過ぎてのキャンセル
   キャンセル料10,000円を差し引いた受講料をご返金します。
♢ 講座開講後のキャンセル
   以下をお引きした金額をお返しいたします。
   - ①すでに行なわれた授業の料金
   - ②残存授業料の20%に相当する金額

途中入講について
授業料は途中入講単価×残りの出席日数になります。
(途中入講単価は、受講料の単価×1.1となります。)この計算での受講料が、正規の受講料を越える場合は正規の受講料でお支払いただきます。
授業について
♢ 悪天候等による急な休講により、メール等での個別連絡ができない場合は、当協会のブログTwitter、留守電応答メッセージ(03-5368-2326)等でその旨をご連絡いたします。そちらも必ずご確認いただきますようお願いします。
♢ 講師の病気・都合により休講となる場合は、その分の補講を行うなどの対処をいたします。もしくは、担当講師以外の講師による代講となります。
♢ 天災、事故、交通機関の混乱やストライキなど当協会の責任範囲を超える不可抗力により休講となった場合は補講やその回の受講料返金などのお約束はできません。
♢ クラス変更は、変更先クラスにお席がある場合は可能です。変更による受講料差額については事務局にご相談下さい。(ただし特別クラス、ワークショップへの変更はできません)
♢ クラスの振替受講はできません。
お休みされた場合は、オンライン上の各クラス掲示板にて授業内容と宿題をご確認いただけます。授業の録音サービスは行っておりません。
♢ 授業の内容によってドイツレストランなどでの課外授業が行われる事があります。(飲食代は実費となります。)
♢ 使用教室が学期の途中で変更になることもございます。
♢ 授業の前後30分を超過しての教室のご利用はお控え願います。
♢ 受講生が、講師や他の受講生への迷惑となる行為を行ったり、クラス及び当協会の業務の円滑な運営に支障をきたすような行為を行った場合、当協会は必要な措置をとることがございます。
♢ 体験してから受講を決定することもできます。詳細は事務局にお問合せください。
教材について
♢ テキストは期間内に終了するとは限りません。
♢ 授業をお休みされた際に配布された教材などは、次週講師からお受取下さい。

日独協会へのご入会

ドイツ語講習会は協会会員の方以外でもご受講いただけますが、会員には受講料の割引がございます。(学生会員は受講料の割引は対象外になります)

協会会員の年会費(会員期間4月~翌年3月)
個人会費 7,000円 ※3,500円
家族会員 5,000円(ご家族と一緒にご入会される場合)※2,500円
ユース会員 4,000円(2017年4月1日時点で30歳未満の方)※2,000円
学生会員 1,000円(通年定額)

 ※は、10月以降ご入会された場合の下半期分の会費(学生会員はいつご入会されても年間1,000円となります)

会員には、会員限定のイベントにご参加いただける他、会報誌「Die Brücke(かけ橋)」の送付、主催イベントの会費のご優待、会員限定イベントへの参加、提携レストラン、雑貨店等でのご優待、コンサートチケットやソーセージセットなどの特別価格のご案内等がございます。また、タンデムパートナーマッチングサービスへの登録が可能になります。
ご入会方法、詳細はコチラをご覧下さい。

授業場所

日独協会事務所内セミナールーム
〒160-0016 東京都新宿区信濃町18番地マヤ信濃町2番館 (アクセスはこちら