2022年 春期オンラインドイツ語講習会

今春もドイツ語講座・イベントともに、Zoomソフトを使用してオンラインで開催いたします。
受講にあたっては、PCまたはスマートフォン、タブレットなどでZoomを使用できる環境が必要になります(Zoomの利用が初めてという方は、事前にご相談ください)。
◎ 受講料はすべて教材費、税込です
◎ 時間はすべて日本時間です
◎ 来年度からの会員として、今回新規で当協会に入会される方も、会員価格にて受講頂けます

お申込み方法:
オンラインフォームからお申し込みください
② 3営業日以内に、事務局から仮受付のご案内をお送りします
③ 期日までに下記の指定口座に受講料をお振込みください(海外にお住いの方はPayPalもご利用頂けます)
 <ゆうちょ銀行> 店名:〇一九(ゼロイチキュウ)店/預金種目:当座/口座番号:0055593/受取人名:公益財団法人 日独協会
 <郵便振替指定口座> 口座番号:00150-8-55593/口座名義:公益財団法人 日独協会

④ 入金を確認次第、受付完了の通知をお送りします
⑤ お申込み頂いた講座の開講が確定後、招待URLをお送りします

各クラス・イベント名、見出しをクリックすると詳細に飛びます。
A: ドイツ語(圏)学習のススメ/小野竜史先生
B: 読解のための超速習ドイツ語/柳原伸洋先生 満席
C1: ドイツ語保健室<初級編>/小野竜史先生
D: Sprechen! Sprechen! Sprechen! 会話&リスニング力集中アップ!初級編/本田恵理先生 満席
  Dクラスは残席僅か(2022.02.27)
E: 集中特訓!体育会系ドイツ語部 文法編/本田恵理先生 残席僅か(2022.03.12)
F: ドイツ語を話そう ~語彙・表現の幅を広げよう~/Frank Riesner先生
G: Sprechen! Sprechen! Sprechen! 会話&リスニング力集中アップ!中級編/本田恵理先生 満席
H: Schreibenのコツを掴め!/本田恵理先生 満席
I: 音読(独)道場/金子みゆき先生 満席
J: 和独で引けないドイツ語/本田恵理先生
C2: ドイツ語保健室<中級編>/小野竜史先生
K: 名スピーチで学ぶドイツ語 ~さようなら、メルケル—こんにちは、ショルツ~/小野竜史先生
  Kクラスは残席僅か(2022.02.24)
L: 集中特訓!体育会系ドイツ語部 中・上級編/本田恵理先生
M: Besser berichten! /Maria Claßen 先生
N: Tauschen Sie Ihre Meinung aus!/Maria Claßen 先生
・受講申込方法
・受講申込フォーム

お申込に関してはお申込方法をご覧ください。

 受講申込(オンラインフォーム)

講座一覧

レベル コード 詳細
入門
A0
A ドイツ語(圏)学習のすゝめ 
小野竜史 先生
全3回
3月12日(土)、19日(土)、26日(土)13:00~15:00
(通し・6時間)10,000円

3回にわたって、ドイツ語(圏)に触れて頂き、これからドイツ語(圏)について知りたい、学んでみたいという皆さまの「背中を押す」講座です。

例えば「ドイツとオーストリアが同じ言葉を話す理由」や「アディダスの社名の由来」といった具体的なトピックを交え、ドイツやオーストリア、スイスの地理・歴史・文化を紹介するほか、発音や動詞の変化など文法の初歩も「ざっくり」と解説、簡単な会話練習にもチャレンジしてみます。ドイツ語の学習法やドイツ語を活かしたキャリアといった、ドイツ語の学び方やその活かし方についてもお話しします。講師が話すだけではなく、質疑応答の時間も十分に設けてインタラクティブに進めます。

4月から大学や学校でドイツ語を学ぶ方が感触をつかむのにもピッタリです。ドイツ語(圏)に関心はあるけれど、まだよく知らないという皆さまの受講をお待ちしています!
入門
A0~
B 読解のための超速習ドイツ語 満席
ーこの際、ウィキペディアだって、反復練習だって、英語との比較だって、機械翻訳だって、中二病ドイツ語だって、何でも使ってドイツ語読解にまで至ってしまおうとする猛トレーニング講座ー

柳原伸洋 先生(東京女子大学歴史文化専攻教員、アウクスブルク大学客員研究員)
全3日
3月6日、13日、20日(日) 14:00~16:00、16:30~18:30
 
(当協会会員・学生)12,000 円 (一般)24,000円

語学の道は一日にしてならず……。これはドイツ語学習にとっても当然の理です。だがしかし!そうは言ってもどうしても湧き上がってくる、このドイツ語読解への我が内なる情熱っ!本講座では、ドイツ語初心者を対象に、この感嘆すべき熱意を昇華させます。

まず、参加者の「既存知」を活かして読むために、Wikipedia.deを利用し「読解のためのドイツ語」を効率的に学習します。具体的には、すでに参加者が既知であろう事項(日本の都道府県、日本史、そして『ドラ○もん』などのページ)のドイツ語版Wikipediaを用います。みなさんの背景知識がすでにあるテーマについて、 ドイツ語読解の解説をすることで、 「ドイツ語の型」のみに集中して学習します。これを専門的には「下降型処理」といいます(原口厚『ドイツ語読解法』早稲田大学出版部、2020年より)。ほかにも「読解」に特化してありとあらゆる工夫を駆使する講座です。

次の方々にオススメです。
たまにSNSで流れてくるドイツ語ニュースを確認したい!
ウィキペディアをドイツ語でも確認できたらいいかも!
大学・大学院のドイツ語受験を考えている!
卒業論文でドイツ語を読めたらいいな!
ドイツ語圏への留学を考えている!
ドイツ語の面白さに触れたい!

年齢不問です。スパルタ特訓と宿題などによって補いますので、ドイツ語知識は「ほぼゼロ」でかまいません。具体的には、英語の基礎文法知識は必要ですが、ドイツ語のアルファベートの読みなどは事前予習で事前に補ってもらいますので。なお、現在レギュラーコースで開催中の「学問のための基礎ドイツ語」についてこられるくらいまでのドイツ語力を目指します。
C1:初級
~A2

C2:中級
B1~B2


C ドイツ語保健室<初級編><中級編>
小野竜史 先生
C1:<初級編> 3月19日(土)16:00~18:00 
C2:<中級編> 3月26日(土)16:00~18:00 
春期受講生・2021年度下半期受講生) 2,000円/回 (一般) 3,000円/回

「文法を一通り習ったけれど、うろ覚えなところがある」、「ドイツ語の教科書で習っているが、きちんと理解できているか自信がない」、「会話していて正しい文法で話せているか不安だ」、「大学の授業が良く分からない」。この講座では、そのようなお悩みを抱えている方向けに、基礎、または中級の文法をピンポイントで解説するだけでなく、ドイツ語の学習を続けていく上での相談にも乗ります。
A2レベルまでの初級者の方(まだ文法を一通り学び終えていない方)と、B1~B2レベルの中級者の方(文法を一通り学び終えた方)にグループを分け、事前に頂いた質問をもとに、そのつど教材を配布する形で進めます。教科書などの準備は特に必要ありません。協会の講座をはじめ、普段のドイツ語学習の補助として是非ご活用ください!
(追記)
初級編では、形容詞、受動態、関係代名詞、副文、接続法(仮定法)を取り上げる予定です。その他にも取り上げて欲しいことがあればお知らせください。
初級 1
A1.1~A2.1

D Sprechen! Sprechen! Sprechen!
会話&リスニング力集中アップ!初級編 
満席
本田恵理 先生
全3回  ※単発受講可
3月10日(木) 、17日(木)、24日(木)19:15~21:15
(通し・6時間)11,000円 (単発・2時間)4,000円

まだ過去形や現在完了形、副文なども習っていないし、語彙も豊富ではないけれど、今の語彙力を上手に活用してパッと文を作れる能力や簡単なリスニング力を身につけたい!という方のためのクラスです。
授業で今日あったことを発表する時、ナチュラルな表現ではないと指摘されたり、辞書に載っている文を使ったのに表現が古いと言われた、日本語で考えた(難しい)文をそのままドイツ語に置き換えようとして何が言いたいのか分からなくなって焦ってしまったり、黙り込んでしまったーそんな経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか?でも、実際の会話では、シンプルな表現を使った方が伝わりやすいことも多く、今習っていることでももっとたくさんのことを伝え、会話のキャッチボールをすることはできるのです。
本田講師が13年のドイツ生活を活かして、初級レベルの方を対象に、毎日何回も使う表現、ネイティブらしい短文、または旬なドイツ語を皆さんと考えて、作って、発音や語順にも注意しながら教えます。文の構成を頭に叩き込み、発言していくことは聴き取りにも繋がりますし、応用もできるようになります。前回(2021年夏期講習会)と文は異なる内容になっていますので、昨年のSprechen! Sprechen! Sprechen! 初級を学んだ方もまた是非ご参加ください。「体育会系ドイツ語 文法編」とのセット受講もオススメです。
初級1-2
A1~A2

E 残席僅か(2022.03.12)
集中特訓!体育会系ドイツ語部 文法編
本田恵理 先生
全5回  ※単発受講可 
3月15日(火)、16日(水)、17日(木)、18日(金)、19日(土) 11:00~13:00
※ 単発受講も可能ですが、過去この講座を受講したことのない方は初回(15日)の受講は必須です
(通し・10時間)14,000円 (単発・2時間)3,000円

基本かつ使用頻度の高いドイツ語文法(格変化、人称代名詞、前置詞格支配、不規則動詞変化、形容詞変化などなど)と短文をひたすら口にしたり、書くという反復学習で、徹底的に頭と体に叩き込んでいく部活のようなレッスンです。
本を買っても、独学では自分を追い込んだり、モチベーションを保つことが難しいという方も多いのでは?そんな方のために、試験対策講座を担当する本田先生が顧問として、皆さんのトレーニングをサポート!授業ではないので、文法を細かく説明することはせず、覚えるコツ、正しい発音を教えながら、とにかく”繰り返しで覚え込む”を習慣づけることを目指します。
今回は日本人が苦手な格変化や人称代名詞を中心に、前置詞の格支配や不規則動詞変化などの丸覚えしておくべき必須項目を集中して鍛えます!一緒に明確で聞き取りやすいドイツ語の話し方も特訓します!「Sprechen! Sprechen! Sprechen! 初級編」とのセット受講もオススメです。
初級2
A2
F ドイツ語を話そう ~ausdrücken & Geschichte erzählen
フランク・リースナー 先生  
全3回 
3月17日(木)、18日(金)、19日(土) 11:00~13:00
(通し・6時間)11,000 円

普段の会話では、最後まで言わなくても、文法が曖昧でも通じ合えてしまい、正しく、最後まで文章を話すことは意外と少ないのではないでしょうか?文章を完結させる、同じ単語・表現はできるだけ避ける、正しい文法を使って話すことは、やってみると意外と難しいものです。
この講座では、絵だけの漫画を使って、その状況に応じたセリフやト書きを考える練習を繰り返し、自分で物事を説明しきることができる力を養います。「NHK テレビでドイツ語」でも大人気だったリースナー先生がネイティブならではの、すぐに使える自然な言い回しを教えます。自分のドイツ語力の1ランクアップにチャレンジしてみませんか?
Ausdrücke: 便利な慣用句やよく使う表現を学んでいきます
・Geschichte erzählen: ストーリーの説明や日常生活で必要な会話を学び、トレーニングします

初中級
A2.2~B1

G Sprechen! Sprechen! Sprechen!
会話&リスニング力集中アップ!中級編 
満席
本田恵理 先生
全3回 ※単発受講可
3月11日(金)、18日(金)、25日(金) 19:15~21:15
(通し・6時間)11,000円 (単発・2時間)4,000円

文法は一通り習っていて、語彙もある程度あって、聞いたら分かるけれど、自分の口からはパッと言葉が出てこないし、思うような文を作れない。今一つ自信が持てず、発言を躊躇ってしまう。文が無駄に長くなったり、日本語を直訳しただけのような不自然なドイツ語になってしまうー中級に進んでも、そんな悩みをお持ちの方は多いのでは?このクラスは、これまでに習った文法や語彙を上手く組み合わせ、パッと文を作れる能力やリスニング力を身につけたい!という方のためのクラスです。また応用も出来る文が沢山あるので、会話での柔軟性も高めます。難しく考え過ぎてたけどこんなにシンプルで良いんだ!と気付いて頂けると思います。
本田講師が13年のドイツ生活を活かして、毎日何回も使う表現、ネイティブらしい短文、または旬なドイツ語を(過去形、現在完了形、副文、従属接続詞などを使いながら)受講生の皆さんと考えて、作って、教えます。文の構成を頭に叩き込み、発言していくことは聴き取りにも繋がります。今回は頻度が高い慣用句や機能動詞も含む内容になっていますので、昨年の春期講習会でSprechenのコツやHörenのコツを学んだ方も是非ご参加ください。授業は80%ドイツ語で行います。独検3級やA2後半のレベルの方々から参加して頂けます。
初中級
A2.2~B1

H Schreibenのコツを掴め! 満席
本田恵理 先生
全3回  ※単発受講可 
3月12日(土)、19日(土)、26日(土) 13:45~15:45
(通し・6時間)11,000円 (単発・2時間)4,000円

短時間で論理的に考える力を養い、Schreibenを得意にしよう!
Schreiben一つでその人の文法力、語彙力、ドイツ語能力が分かるもの。Schreibenはまさに自分のドイツ語力の鏡。短いSNSやちょっとした連絡の作文は定型文を覚えて書けるけど、ゲーテB1「Schreiben」の試験で出てくる社会問題、環境問題などに対する、自分の意見を構成的に書くのは苦手でそこで時間をとってしまって間に合わない人も多いです。自分が何を伝えたいか把握できていないから、文章も何を書いているのかわからない文になってしまう。ドイツ人は討論の国と言われているほど、社会問題、政治問題、環境問題で日常盛り上がることが多く、そんな時どう伝えたら良いのか、もしくは自分の意見があまりないから書けない、言えないという方にもお勧めです。B1 Schreibenの問題を使って、参加者のアイデアを集め、コツを知り、実践しながら課題を完成させていきます。独検3級やA2後半のレベルの方々から参加して頂けます。
初中級
A2.2~B1

I 音読(独)道場 満席  
金子みゆき 先生
全4回
3月9日(水)、10日(木)、16日(水)、17日(木) 19:15~21:15
(通し・8時間)15,000円

この講座では、普段の授業ではじっくり時間をかけて学ぶ機会の少ない「音読」を取り上げます。
外国語の習得に必要とされる、「文字」(書かれていること)を「音」で理解すること、「音」を聴いて「意味」を理解すること、「文字」を見て「意味」を理解することの中で、日本人は特に「音」を「文字」や「意味」と結びつけることに不慣れで苦手な人が多いですが、音読はこの弱点克服を図るのにとても効果的な学習方法です。
正しく音読できることは、読解においても聞き取りにおいても文章を正しく理解することに繋がっています。日本語でも、意味を考えずに文字だけを追って読んでいては、内容が頭に入ってこないでしょう。音読の学習方法や目的は様々ありますが、今回は、文章の通り(単語やコンマの位置、語順など)に、言葉の塊を意識して、意味を理解しながら音読する癖を身につけることを目指します。
長くドイツ語を勉強しているけれど、少し長い文章になるとつっかえがちになる、聞き取りがなかなか上達しない、正しい文法で話しているはずなのに相手に伝わらないと悩んでいる方にお勧めです。
初中級
A2.2~

J 和独で引けないドイツ語
本田恵理 先生
全2回 ※単発受講可
3月16日(水)、23日(水) 14:00~16:00
(通し・4時間)7,000円 (単発・2時間)4,000円

ドイツ語では明確な意味の違いがあるけれど、日本語では使い分けされておらず和独辞書を引いても違いが分からないケースが多々あります。そんな辞書では分からないドイツ語のニュアンスの違い、使い分けのポイントを学びます。今回は、例えば、weil, da, dennやobwohl, trotzdem, trotz, dennochなどなど身近な単語を比較していきます。
1.Weil es heute regnet, bleiben wir zu Hause.
2.Da es heute regnet, bleiben wir zu Hause.
3. Wir bleiben zu Hause, denn es heute regnet.
そこには、文法的な違いやニュアンスの違いがあるのか? どのシチュエーションで、どの言葉を使うの? ドイツの大学でドイツ語言語学を卒業した本田講師が分かりやすく説明します。
その他にも、Kriegen-bekommen-erhalten(もらう)、 klagen-beklagen-beschweren(苦情を言う) などの使い分け、どの単語が子供っぽい表現になり、どの単語が綺麗なのか、また、書き言葉、話し言葉に適しているのかといったも教えていきます。
事前に取り上げて欲しい単語をお知らせ頂ければ、授業で取り上げる可能性があります。
中級1~
B1~
K 残席僅か(2022.02.24)
名スピーチで学ぶドイツ語
~さようなら、メルケル—こんにちは、ショルツ~

小野竜史 先生
全4回 ※単発受講可 
3月4日(金)、11日(金)、18日(金)、25日(金) 19:15~21:15
(通し・8時間)15,000円 (単発・2時間)4,000円
 聴講参加:(通し・8時間)5,000円 (単発・2時間)1,500円

昨年のドイツでは、アンゲラ・メルケル首相が退任し、オラーフ・ショルツ首相ひきいる新政権が発足しました。この講座では4回にわたり、両首相の演説から抜粋したテクストを読み進めます。最初の3回は、日本でも大きく報道された「シリア難民の受け入れ」についてなどをはじめメルケル首相の演説を、最終回ではショルツ首相の所信表明演説をあつかいます。そうしてメルケル政権の16年をふりかえると同時に、新しくドイツのかじ取りを担うことになったショルツ政権の方針をかいま見たいと思います。
原子力政策の(再)転換、難民受け入れ、コロナウイルス流行など、演説の背景となった世相、事件、問題についても説明するため、現代ドイツについての理解も深まります。テクストごとに単語リストを用意するので、語彙力はそれほど要求されませんが、B1レベル(関係代名詞、過去の表現、受動態、接続法など含む文法を一通り学び終えた状態)の文法の知識と、ある程度の予習が必要になります。現代ドイツの政治と社会に関心のある皆さまの受講をお待ちしています!

※ドイツ語はできないけれど、演説の内容に興味があるという方の聴講のみの参加も可能ですが、あくまでもテクスト読解と文法解説がメインになるという点はご承知おきください。
中級1
B1~

L 集中特訓!体育会系ドイツ語部 中・上級編
本田恵理 先生
全4回 ※単発受講可
3月22日(火)、23日(水)、24日(木)、25日(金) 11:00~13:00
※ 単発受講も可能ですが、初回(22日)の受講は必須です
(通し・8時間)11,000円 (単発・2時間)3,000円

独検準1級やゲーテB2から沢山出てくる、基本かつ使用頻度の高いドイツ語文法慣用句や機能動詞をひたすら口にしたり、書くという反復学習で、徹底的に頭と体に叩き込んでいく部活のようなレッスンです。試験対策講座を担当する本田講師がどの慣用句や機能動詞が日常的によく使うのか、慣用句、機能動詞、動詞と前置詞セットの覚え方を伝授しながら進めていきます。
言い回しや慣用句、そして幅広い語彙のせいで独検2級やゲーテB1から先をあきらめている人も多いのでは?この体育会系クラスを通して苦手を少しでも克服していきましょう!独検2級もしくはゲーテB1レベルの方々から参加していただけます。これらの試験を受けたことがない方は独検ホームページでレベルを確認してみてください。
中級
B1.1~B2.1

M Besser berichten!
Maria Claßen 先生
全3回 
3月8日(火)、15日(火)、22日(火) 19:15~21:15
(通し・6時間)11,000円

普段のドイツ語クラスでも取り入れられているWochenbericht(近況報告)ですが、上手く状況を説明できなかったり、気持ちを伝えられず、もどかしい思いをしている人も多いのでは?日本語で考えた文章や単語をそのままドイツ語に訳してもドイツ人には伝わり難いことに皆さんは気づき始めているはずです。
ドイツでは子供の頃から学校でどうしたら他人上手に物事を伝えられるかを習います。その経験も含めて、日本語も堪能なマリア先生が、最近の出来事や普段の生活で起きたことをより自然に、より面白く伝えるためのすぐに使える言い回しのほか、自分の考えや気持ちを述べたり、体験を語るときの言い方などを教えます。皆さんには事前に近況報告を用意して頂き、どう修正すればドイツ語ネイティブにきちんと伝わる文章になるかを講師や参加者と一緒に考え、理解していくことを通じて、その場限りではないドイツ語力を身につけることを目指します。

Wie man interessant berichten kann, lernen deutsche Kinder schon in der Schule. Aber was macht einen guten Bericht aus und wie kann man ihn auf Deutsch verfassen? In diesem Unterricht lernen wir, nach welchem Muster wir über Erlebnisse aus der Woche und dem täglichen Leben auf Deutsch mündlich berichten können. Wir lernen neue Redewendungen und Ausdrücke kennen, die Sie sofort nutzen können, um Ihre Berichte im Gespräch mit anderen lebhafter und spannender zu gestalten. Auch lernen wir, wie wir unsere eigene Meinung ausdrücken und über unsere Erfahrungen erzählen können. Wir überarbeiten gemeinsam Ihre Berichte, damit Sie nachhaltig Ihren Wortschatz und Ihre Sprachfertigkeiten erweitern können.
中~上級
B2.2~C1

N Tauschen Sie Ihre Meinung aus!
Maria Claßen 先生
全3回 
3月9日(水)、16日(水)、23日(水) 19:15~21:15
(通し・6時間)11,000円

Sie haben vielleicht schon bemerkt, dass sich Deutsche gerne über ihre Meinungen austauschen. Sie machen dies nicht nur in der Schule oder auf der Arbeit, nein auch im Café, auf Partys oder wenn sie sich mit Freunden treffen, lieben sie es, darüber zu sprechen, was sie gerade bewegt. Sie sagen deutlich, was sie denken, äußern vielleicht sogar Kritik, aber fragen auch ihre Gesprächspartner nach deren Meinung. Dabei folgen Deutsche oft einem bestimmten Muster, das auch Sie lernen können! In unserem Unterricht sehen wir uns daher an, wie Sie auf Deutsch überzeugend Ihre eigene Meinung vertreten und wie Sie geschickt reagieren können, wenn Sie nach Ihrer Meinung gefragt werden. Wir lernen Redewendungen und Ausdrücke, die Sie in diesen Situationen verwenden können, und üben in kleinen Rollenspielen den Meinungsaustausch und das Reden über verschiedene gesellschaftliche Themen.

受講申込方法はコチラ

受講申込フォーム