ドイツ語講習会 2017年 春期講習会

期間:2017年3月21日(火)〜3月31日(金)

パンフレット(PDF版)はコチラ

オンライン受講申込

講座一覧

入門
【A】
ドイツ語 最初の一歩
Rita Briel 先生(慶應義塾大学講師)
全5日 27 日(月)~ 31 日(金) 10:30 ~ 12:30
20,000円
初めてドイツ語を学ぶ方を対象とした入門クラスです。アルファベットから始めて、挨拶や数字の数え方、簡単な自己紹介ができるようになることを目指して、会話やテキストを用いて基本的な文法と話す力を養う訓練をします。初めてドイツ語を学習する方に、ドイツ語の面白さを知ってもらえるように楽しく、また正しい発音を身につけら れるように丁寧に指導します。
初級
A1.1-
1.2

【B】
Deutsch für eine gute Reise!
~旅のドイツ語~
Frank Riesner 先生  (千葉大学、日独協会 講師)
全3日 21 日(火)、23(木)、24 日(金) 11:00 ~ 13:00
11,000 円
このクラスでは、ドイツを旅する際の様々なシチュエーションを想定し、簡単だけど使用頻度の高い単語やフレーズを楽しく学びます。街歩きや観光、ホテルの予約、ショッピングやレストランでの注文や会計、病気・盗難などのトラブル等々、起こりうる状況に対処できるようになりましょう!旅をするために必要な表現だけでなく、実用的な旅のヒントもお教えします!
初級
A1.1-
1.2

【C】
キホンのドイツ語
永岡京子 先生 (ゲーテ・インスティトゥート、日独協会講師)
全3日 27 日(月)、28日(火)、29 日(水) 11:00 ~ 13:00
11,000 円
ドイツ語には初歩の段階で覚えなくてはならない文法の決まり事がたくさんあり、多くの人がそこでつまづいたり苦手意識を持ってしまいがちです。逆に言えば、ルールが多い分、それらをしっかり確実に理解できさえすれば、この先の学習はぐっと楽になります。今回の講座では、特に、動詞の人称変化や形容詞の格変化、形容詞と副詞 の使い分け、語順と文のつなぎ方といった基本事項を、日本語で丁寧に説明します。そして、それらの文法事項を用いて、メールやSNSにも応用できる、ドイツ語ら しい文を作る練習も行います。また事前に質問を受け付け、授業の中で取り上げていきます。曖昧になっていた部分を整理して、その先の学習に繋げましょう。
初級
A2.1

【E】
クイックレスポンス
初級編
金子みゆき 先生 (ゲーテ・インスティトゥート、日独協会 講師)
全4日 21 日(火)、23 日(木)、28 日(火)、30 日(木) 19:00 ~ 21:00
15,000 円
「一応文法も習ったし、文章では書けるんだけど… いざ、話そうと思うとすっと言葉にならない…」こんな経験ありませんか?このクラスでは、徹底的に文章の反復練習をすることで「ドイツ語会話の最初の壁」を取り払い、「まずは考えずに口に出してみる!」ためのアプローチをします。これまでは短い文章を学んできましたが、今回はステップアップして、接続詞weilなどを使って理由や原因を伝える、少し長めの文章も学びます。最終日は3日間の学習の総ざらえとして、簡単なプレゼンにもチャレンジ してみましょう。
初級
A2.1 ~

【F】
Japan auf Deutsch
おもてなしのドイツ語
Ralph Treffert-Myojin 先生 (武蔵大学 講師)
全3日 27 日(月)、29 日(水)、31 日(金) 14:30 ~ 16:30
11,000 円
いよいよ東京オリンピック開催まで3年。 先日、オリンピックの通訳ボランティア募集要項も発表され、募集開始は2018年夏頃とのことです。オリンピックにはドイツ人が 大挙して日本を訪れることでしょう。今から少しずつ、日本を初めて訪れるドイツ語圏の方々に正しく日本のマナーや習慣を伝える練習をしませんか?交通機関、買い物、食事、トイレ等の日本のマナーをどう伝えるか、ドイツ人が日本人によく訊く質問を実際にいくつか取り上げ、どう答えるか、どうドイツ語で表現するかを一緒に考えていきます。オリンピック関連の単語や表現もあわせて学べます。“おもてなし” を立ち居振る舞いだけでなく、言葉にして表せるようになることを目指します。
初級
A2-B1

【G】
Workshop:
Deutsch sprechen mit Gemälden
絵画で表現トレーニング
Elfriede Akaike 先生 (明治大学、日独協会 講師)
全1日 21 日(火) 13:30 ~ 16:30  ※ パンフレットの時間表記に一部誤りがありました
4,500 円
通年コースで開講している「絵画で表現トレーニング」を体験できる1日だけのワークショップを開講いたします。今回は、現在開催中の『オルセーのナビ派展』(三菱一号館美術館にて5月21日まで)、そしてまもなく公開が予定されている、ブリューゲル『バベルの塔』展(東 京都美術館にて4月18日より)を取り上げて、作者や作品そのものだけでなく、その背景(自然、 文化、 歴史や伝統)についても学び、表現力を養います。見どころや注目ポイントを知ることで、絵画を見る面白さが更に増すことでしょう。4月からの通年コースでもたくさんの魅力的な作品を鑑賞し、学んでいく予定です。ドイツ語とともに教養も身につきます。
初級
A2.2-
B1.1

【H】
Grammatik & Konversation
文法から会話へ
Petra Balmus 先生 (ゲーテ・インスティトゥート、日独協会 講師)
全4日 22 日(水)、23 日(木)、27 日(月)、30 日(木) 19:00 ~ 21:00
(通し)15,000 円 (1 回)4,000 円
初級文法を一通り学習された方を対象に、学んだ文法知識を実際に会話に活かせるように、重要文法の復習と会話の練習を行います。今回の授業では、定冠詞(der, die, das)を使う関係代名詞、考えなどを述べる時のdassを使った副文、前置詞つき目的語を取る動詞、形容詞を使った表現といった文法事項を学び、それらを使った会話トレーニングをしっかりと行い、身につけることを目標としています。
中級
B1

【I】
Workshop:
日独翻訳テクニック
山木喜美子 先生 (ゲーテ・インスティトゥート、日独協会 講師)
全1日 22 日(水) 10:30 ~ 13:30
4,500 円
通年コースで開講している「日独翻訳テクニック」を体験できる1日だけのワークショップを開講いたします。ドイツ語を話したり書いたりする時、日本語をそのまま置き換えるとドイツ語としておかしな表現になってしまうことが多々あります。このクラスでは皆さんが作成した文章をもとに、どこに間違いの落とし穴があるかを丁寧に解説し、独文作成のコツをつかんでいただきたいと思います。さらに、 日本人が苦手な文法項目やドイツ語独特の構造をうまく独文作成に活かす練習をたくさん行います。今回は、いろいろな意味を持つ典型的な日本語の表現を、状況によって異なった、自然で適切な独作が出来ることを目指します。春期講習会では、「もの」(あいつ が時間通りに来るものか/高い着物を買ったものの、着る機会がない/やれるものならやってみろetc.)と「こと」(山田さんは山のこととなると目が輝く/花子のことだから、きっと合格できるだろう/電話で済むから、わざわざ行くことはないetc.)を扱い、4月からは講習会で学習できなかった他の多くの例をいっしょに勉強します。申し込ま れた方には、準備をして効果的に講習に臨んでいただけるよう、前もって課題をお渡しします。
中級
B1

【J】
Workshop:
表現トレーニング
ドイツ語脳を鍛える文の作り方
山木喜美子 先生 (ゲーテ・インスティトゥート、日独協会 講師)
全1日 22 日(水) 14:30 ~ 17:30
4,500 円
通年コースで開講している 「表現トレーニング~ドイツ語脳を鍛える文の作り方~」を体験できる1日だけのワークショップを開講いたします。 書くことを訓練すれば、話す・聞く・読むという他の能力をも一緒に伸ばす総合練習になります。この授業では、創造性を刺激して開拓しながら、どうすればロジカルで ドイツ語らしい文を作成できるのか、丁寧に指導していきます。授業はドイツ語で行い、自分で文を作り、会話していただく機会をたくさん設けています。状況を正し く把握し、単語を選んで、適切な表現をみがきながら、ドイツ語独特の文構造に慣れて行くうちに、洗練された自然な文をプロデュースしてくことを目指します。春期講習会では、ドイツでよく知られた2~6コマの漫画 “Vater und Sohn“ のシーンを取り上げ、グループで絵を見て父親と息子の会話を作ったり、筋の通ったストーリー を組み立てたりします。4月からは、他の題材も扱いますが、基本的に同じ様なスタイルで、会話力や表現力を磨くことを目標とします。
初級
A2.2-
B1.1

【K】
メディアのドイツ語
Nina Kanematsu 先生 (ゲーテ・インスティトゥート講師)
全3日 29 日(水)、30 日(木)、31 日(金) 14:30 ~ 16:30
(通し)11,000 円 (1 回)4,000 円
昨今、インターネットなどで簡単にドイツのテレビ番組やラジオなどを視聴できるようになりました。ドイツについて知るにも、ドイツ語の勉強にもメディアは非常に有用な手段です。このクラスでは、実際にいくつかの番組を見たり、聴いたりしながら、メディアならではの表現や語彙(報道・天気予報・スポーツ・料理・子供向け番組など、ジャンルごとによく使われる言い回しや単語)を学んで、ドイツ語の番組をより理解できるようになることを目指します。
中級
B1-B2

【L】
ディカッション上手を目指そう
Tabea Kamada 先生 (日独協会 職員)
全1日 28 日(火) 19:00 ~ 21:00 ※ 全2日間から1日完結のクラスに変更になりました
3,500 円
ディスカッションが大好きなドイツ人と意見交換を行う時に困ったことはありませんか?言葉の壁はもちろん、 小さい頃からディスカッションに慣れているドイツ人に対して、 自 分の意見や立場を思うように発言できず、 最終的に相手の「勝ち」となってしまった経験をお持ちの方は多いのでは?そもそもなぜドイツ人はこんなにディスカッションを楽しむのでしょうか?道州制.comでの 「争わない議論のしかた」 の講義をはじめ、 日独の若者がテーマを決めて意見交換を行う 「ユーゲントトレッフ」を開催してきたタ ベア先生が、ドイツの学校で教えるディスカッションの仕方や楽しむコツ、便利な表現を徹底的に教えます。また、実際に身近なテーマを使って議論をします。(前半は講義。後半は身近なテーマでディスカッションを行います)
中級
B2

【M】
Workshop:
Das weiß doch jeder!
~ Mehr über Deutschland erfahren und dabei Deutsch lernen ~
Petra Balmus 先生 (ゲーテ・インスティトゥート、日独協会 講師)
全1日 30 日(木) 15:30 ~ 17:30   ※ パンフレットの日にち表記に一部誤りがありました
3,800 円
Was bewegt Deutsche gerade? Wie leben, denken und urteilen sie? Warum ist Deutschland, wie es ist? Machen Sie sich auf die Suche nach den Antworten und entdecken Sie den deutschen Alltag. Nachrichten und aktuelle Trends, Hintergründe oder historische Zusammenhänge zu allen Bereichen des täglichen Lebens wie Gesellschaft, Politik, u. v. m. helfen Ihnen, Deutschland von innen zu verstehen. Mit Originalmaterial aus deutschen Medien verbessern Sie Ihr Lese- und Hörverständnis, vertiefen Ihr Grammatikwissen und erweitern Ihren Wortschatz. /span>
通年コースで開講している 「Das weiß doch jeder!」 を体験できる1日だけのワークショップを開講いたします。ドイツ人を動かすものは何でしょう?彼らはどう生活し、考え、判断しているのでしょうか?このクラスでは、毎回ひとつのテーマを取り上げて動画や記事などをテキストに用い、その背景を考えながら、読む、聴く、話すといったドイツ語力を総合的に高めることを目標としています。

期間中開催イベント

ハロードイツ2017 説明会 3月22日
ドイツ語圏文化セミナー98 「私は東ドイツに生まれた」 3月23日/24日
ドイツ語圏文化セミナー99 第1部「ドイツってどんな国?」 3月24日
ドイツ語圏文化セミナー99 第2部「専門アドバイザーによる ドイツ留学セミナー」 3月24日 
ドイツパン作りを体験しよう!② 満席3月27日
シュプラッハクナイペ 3月29日 
JGシュタムティッシュ ✿花見✿ 4月1日
ドイツ語圏文化セミナー100「ドイツ観光局が教える ここに注目!今年のドイツ」 4月6日

受講申込方法はコチラ

オンライン受講申込