2021年 夏期オンラインドイツ語講習会・イベント

今夏もドイツ語講座・イベントともに、Zoomソフトを使用してオンラインで開催いたします。
受講にあたっては、PCまたはスマートフォン、タブレットなどでZoomを使用できる環境が必要になります(Zoomの利用が初めてという方は、事前にご相談ください)。
◎ 受講料はすべて教材費、税込です
◎ 時間はすべて日本時間です

お申込み方法:
オンラインフォームからお申し込みください
② 3営業日以内に、事務局から仮受付のご案内をお送りします
③ 期日までに下記の指定口座に受講料をお振込みください
 <ゆうちょ銀行> 店名:〇一九(ゼロイチキュウ)店/預金種目:当座/口座番号:0055593/受取人名:公益財団法人 日独協会
 <郵便振替指定口座> 口座番号:00150-8-55593/口座名義:公益財団法人 日独協会

④ 入金を確認次第、受付完了の通知をお送りします
⑤ お申込み頂いた講座の開講が確定後、招待URLをお送りします

各クラス・イベント名、見出しをクリックすると詳細に飛びます。
A: ドイツ語自習室  Selbstlernraum für Deutschlernende
B: <独作文添削>ドイツ語で書いてみよう
C: Sprechen! Sprechen! Sprechen! 会話&リスニング力集中アップ!初級編 <キャンセル待ち>
D: おさらい初級文法
E: 集中特訓!体育会系ドイツ語部 文法編 
F: ドイツ語の本質を知ろう! 完全攻略!意味の中の意味を理解する <残席僅か>
G: AIの「無事着」-自動翻訳サイトやソフトを「あなたのドイツ語生活」に取り入れるための実践とこぼれ話
H: Lesenのコツを掴め!
I: 歌で覚えるドイツ(語)
J1: Sprechen! Sprechen! Sprechen! 会話&リスニング力集中アップ!中級編 <満席>
J2: Sprechen! Sprechen! Sprechen! 会話&リスニング力集中アップ!中級編 <満席>
K: スキっと明快!ドイツ語 中級文法 <残席僅か>
L: ドイツ語を話そう ~語彙・表現の幅を広げよう~
M: Zoom読書会 "ドイツ"を読もう!語ろう! シーラッハ『テロ』を読む
N: 「ドイツの今」を実況中継  ドイチュラント・イェッツト5
・受講申込方法
・受講申込フォーム

お申込に関してはお申込方法をご覧ください。

 受講申込(オンラインフォーム)

講座一覧

レベル コード 詳細
  A ドイツ語自習室  Selbstlernraum für Deutschlernende
8月3日(火)~7日(土)、10日(火)~14日(土)10:00~10:30
無料

語学の上達には日々の積み重ね、地道な努力が不可欠。それを理解していても、3日坊主で終わってしまう、授業で出された宿題を直前にやっつけで終わらせてしまう、やりかけの参考書ばかりが増えていく... そんな同じ悩みを抱える人同士、ドイツ語自習室に参加して、一緒に一日30分のドイツ語学習習慣を身につけませんか?Zoomで繋がってはいますが、最初にその日やることを宣言した後は、音声はオフにして、それぞれが自分のやりたいこと(ただしドイツ語)をひたすらやるだけです。宿題や予習、復習をやるも良し、参考書で勉強したり、単語を覚えたり、ドイツのニュースを聞いたり、読んだりするも良し、授業前のウォーミングアップの時間にするも良し。夏休みの風物詩・ラジオ体操会のように皆勤賞を目指す方も、出られる日だけ参加される方もどなたでも大歓迎です。ドイツ語を学ぶ仲間と同じ時間を共有し、一緒に頑張りましょう!
  B <独作文添削>ドイツ語で書いてみよう 
マリア・クラーセン 先生
全5回
7月27日(火)~8月14日(土)
 
(当協会会員・ドイツ語受講生)7,500 円 (一般)10,000円

ドイツ語で手紙や日記を書いたり、SNSに投稿してみたい!でも、正しく書けているのか、文法は正しくても不自然だったり分かり難い表現になっていないか心配... 。ネイティブの自然な言い回しが知りたい!そんな悩みや希望を持つ皆さんのドイツ語をマリア先生が添削します。テーマは自由ですが、何を書いたらいいか分からないという方には、いくつかテーマをご用意します。
「書いてみること」「添削されること」を通じて、自分が理解できていること、できていないことを明確にし、弱点克服に繋げることで、ドイツ語をもっと身近で親しみやすいものにしませんか。
・期間中5作文(週2作文ペース)。初回提出日は7月27日、最終提出日は8月12日です
・レベル不問
・1作文につき、300ワード(単語)以内
・初級レベルの方は日本語も添えて提出ください
・お仕事に直接係るもの、役所に提出する書類など、責任が生じるものはお受けできません
 (架空のビジネスレターはOK)
・授業ではないので、文法を細かく解説することはしません
初級 1
A1.1~A2.1

C ◎ お申込みが定員に達したため、キャンセル待ちでの受付となります(7月15日)
Sprechen! Sprechen! Sprechen!
会話&リスニング力集中アップ!初級編

本田恵理 先生
全3回 ※単発受講可 
7月30日(金)、8月6日(金)、13日(金) 19:15-21:15
(通し・6時間)11,000円 (単発・2時間)4,000円

まだ過去形や現在完了形、副文なども習っていないし、語彙も豊富ではないけれど、今の語彙力を上手に活用してパッと文を作れる能力や簡単なリスニング力を身につけたい!という方のためのクラスです。
授業で今日あったことを発表する時、ナチュラルな表現ではないと指摘されたり、辞書に載っている文を使ったのに表現が古いと言われた、日本語で考えた(難しい)文をそのままドイツ語に置き換えようとして何が言いたいのか分からなくなって焦ってしまったり、黙り込んでしまったーそんな経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか?でも、実際の会話では、シンプルな表現を使った方が伝わりやすいことも多く、今習っていることでももっとたくさんのことを伝え、会話のキャッチボールをすることはできるのです。
本田講師が13年のドイツ生活を活かして、初級レベルの方を対象に、毎日何回も使う表現、ネイティブらしい短文、または旬なドイツ語を皆さんと考えて、作って、教えます。文の構成を頭に叩き込み、発言していくことは聴き取りにも繋がります。今回はより実践的な内容になっていますので、春期講習会でSprechenやHörenのコツを学んだ方も是非ご参加ください。
初級 1
A1.1~A2.1

D おさらい初級文法
小野竜史 先生
全4回
8月3日(火) 19:15~21:15、7日(土) 13:30~15:30、
10日(火)19:15~21:15、14日(土) 13:30~15:30
 
(通し・8時間)15,000円 (単発・2時間)4,000円

皆さん、独検の問題を「超えるべき壁」とばかり思っていませんか?対策で苦戦している人には「倒すべき敵」にさえ見えているかも知れない問題たちですが、実はベテラン研究者が作成した良問が多く、発音と文法のポイントと重要な言い回しが効率良く?ちりばめられていて、ドイツ語の基礎が身についているかどうかの確認にぴったりです。
そこで、この講座では初級文法を学習中の方を対象に、独検の過去問題を使った文法の基礎固めをしたいと思います。各回で、発音あるいは特定の文法についての3級までの過去問題をその場で解いて頂き、不確かな点について講師が日本語で丁寧に解説します。受講生の皆さんからの質問も大歓迎です。最終日は、文章読解の総合問題 やリスニング問題にもチャレンジします。
独検の問題をたくさん解くことになるので、「独検を受験したいけれど何級を受けたらいいか迷っている」という方や、結果的に独検対策にもなるので受験を考えている方にもおススメです。通しでの受講を推奨していますが、単発参加も可能です。

1日目:発音・アクセント・文法1(動詞の人称変化・命令形など)
2日目:文法2(名詞の複数形・冠詞の変化・前置詞など)
3日目:文法3(分離動詞・助動詞など)
4日目:文章読解・リスニング
初級1-2
A1~A2

E 集中特訓!体育会系ドイツ語部 文法編
本田恵理 先生
全4回  ※単発受講可 
8月3日(火)、4日(水)、5日(木)、6日(金) 11:00~13:00
(通し・8時間)11,000円 (単発・2時間)3,000円

基本かつ使用頻度の高いドイツ語文法(格変化、人称代名詞、前置詞格支配、不規則動詞変化などなど)と短文をひたすら口にしたり、書くという反復学習で、徹底的に頭と体に叩き込んでいく部活のようなレッスンです。
本を買っても、独学では自分を追い込んだり、モチベーションを保つことが難しいという方も多いのでは?そんな方のために、試験対策講座を担当する本田先生が顧問として、皆さんのトレーニングをサポート!授業ではないので、文法を細かく説明することはせず、とにかく”繰り返しで覚え込む”を習慣づけることを目指します。
今回は日本人が苦手な格変化や人称代名詞を中心に、前置詞の格支配や不規則動詞変化などの丸覚えしておくべき必須項目を集中して鍛えます!一緒に明確で聞き取りやすいドイツ語の話し方も特訓しますよ!
初級1~
A1.2~

F ◎ 残席僅か。お申込みが定員に達しますと、キャンセル待ちでの受付となります(7月18日)
ドイツ語の本質を知ろう! 完全攻略!意味の中の意味を理解する
本田恵理 先生
全3回  ※単発受講可 
7月28日(水)、8月4日(水)、11日(水) 19:15~21:15
(通し・6時間)11,000円 (単発・2時間)4,000円

この授業では、動詞の「前綴り(aus-, auf-, ein-, über-,um-等」「後ろ綴り(-bar, -lich, -fest等)」に焦点をあてます。前置詞そのものの本質を分析しながら、動詞に前綴りが付くことでどのようなニュアンスが加わり、物の動きがどう伝わるのか、また名詞や形容詞を作る接尾辞が言葉に与える意味合いも考えていきます。
長文を読んでいる時など、いちいち辞書を引くのは面倒ですよね。でも、例えばeinsteigen(乗る)とaussteigen(降りる)、umsteigen(乗り換える)が分からなくても、ein、aus、umという前綴りの本質を知っていれば何となく理解ができるようになったりします。
その他にも、Jahrを使う時は前置詞imを用いて日付はamなど、時制の前置詞が統一できていない方、また、名詞にどの語尾が付いたら女性、男性、中性名詞になるかや本来の意味から名詞の性を推察するコツなどもお教えしますので、闇雲に暗記しようとして苦労されている方は少し楽になるはずです。
本田講師がドイツの大学で学んだドイツ語言語学の経験を生かして簡単な日本語で教えます。ドイツ語の単語の意味の中の意味を理解して、ますますドイツ語を好きになっていきましょう!
初級1~
A1.2~

G AIの「無事着」
自動翻訳サイトやソフトを「あなたのドイツ語生活」に取り入れるための実践とこぼれ話  

柳原伸洋 先生(東京女子大学歴史文化専攻教員、アウクスブルク大学客員研究員)
全2回
8月5日(木)、12日(木) 19:15~21:15
(通し・4時間)5,000円

今や広く使われるようになった自動翻訳。便利な翻訳ツールとして使われる一方で、もちろん問題点もあり、使い方には注意が必要です。しかし、翻訳ツールの可能性と限界を知り、賢く使えれば、ドイツ語学習にも役立つことでしょう。
本講座では、まずは自動翻訳サイトやソフトを使って、ドイツ・ニュースの翻訳実践をし、同時に解説もします。また、翻訳ツールをドイツ語力の向上に利用する方法もお伝えします。どのような誤訳の危険性があるのか、その点についても言及して「AIの不時着」ならぬ「AIの無事着」を目指します。「独→日」だけではなく、「日→独」も実践します。ドイツ語の基礎確認や日本語をかみ砕く訓練にもなるでしょう。
初級2
A2

H Lesenのコツを掴め!
本田恵理 先生
全3回 ※単発受講可
7月31日(土)、8月7日(土)、14日(土) 10:45~12:45
1(通し・6時間)11,000円 (単発・2時間)4,000円

春期講習会を受講頂いた方達のリクエストにお応えして、「コツシリーズ」から今回はLesenのコツを開催いたします。
今まで教科書などの文章を適当に読んでいて、何となくしか理解していない、文がどこで切れているか、繋がっているかが曖昧な方、文中に出てくるハイフンや引用符、コロンなどの意味がよく分からず、避けてきた方に適しているクラスです。
「何となく」が今は通用していても、放っておけばレベルが上がれば上がるほど単語を調べても文意を取れなくなってしまいます。「Lesenのコツを掴め!」で、分からない箇所を明確にし、どの部分が重要なのかや熟語にどうやって気付くかなどを伝授。GoetheA2の模擬試験を使って実践しながら説明していきます。
分からないを明確にし、解決することで、ドイツ語を読む時間を楽しい時間にしていきましょう!
初級2~
A2~
I 歌で覚えるドイツ(語)
小野竜史 先生
全3回 ※単発受講可 
7月28日(水)、8月4日(水)、11日(水) 15:00~17:00
(通し・6時間)8,000円 (単発・2時間)3,000円 

講師が大学でドイツ語を学び始めた時の最初の課題がゲーテ「野ばら」の暗唱でした。詩には発音とリズムのポイントがつまっていて、重要な文法も登場するからです。そういうわけで、詩の暗唱は効果的な学習法と言えますが、言葉だけでリズムをつかみ、情景を思い浮かべて覚えるのは大変です。
そこで、この講座では初級文法を一通り学び終えた方を対象に、音楽の付いた詩=歌詞を読解し、ネイティブの歌を聴いて、実際に歌う練習をしながら、ドイツ語を学んでみましょう。歌詞は単語リスト付きのものを予習用に事前にお送りします。歌の背景も解説するほか、同ジャンルや関連する歌も紹介します。メロディーと一緒だと、 教科書を何度繰り返しても覚えられない発音、文法や言い回しが自然に覚えられます。ぜひお気に入りの1曲を見つけて、曲ごとそこに出てくるドイツ語をモノにしてしまいましょう!

歌に興味のある方はもちろん、歌うのは恥ずかしいという方は歌詞の読解と解説だけの参加も歓迎です。比較的ゆっくりした曲調で、時代を反映した歌を取り上げる予定です。また、ご希望がありましたら、可能な限り取り入れますのでお申込みの際にお知らせください。

第1回:クラシック、民謡、童謡(「野ばら」、「きよしこの夜」、「ちょうちょ」など)
第2回:国と政治に関わる歌(ドイツ国歌、「歓喜の歌」など)
第3回:映画音楽とポピュラーソング(「エーデルワイス」、「目指せモスクワ」など)
初中級
A2.2~B1

J1 ◎ 満席につき、受付を終了しました(7月21日)
Sprechen! Sprechen! Sprechen!
会話&リスニング力集中アップ!中級編
本田恵理 先生
全3回 ※単発受講可
7月31日(土)、8月7日(土)、14日(土) 13:15~15:15
(通し・6時間)11,000円 (単発・2時間)4,000円

文法は一通り習っていて、語彙もある程度あって、聞いたら分かるけれど、自分の口からはパッと言葉が出てこないし、思うような文を作れない。今一つ自信が持てず、発言を躊躇ってしまう。文が無駄に長くなったり、日本語を直訳しただけのような不自然なドイツ語になってしまうー中級に進んでも、そんな悩みをお持ちの方は多いのでは?このクラスは、これまでに習った文法や語彙を上手く組み合わせ、パッと文を作れる能力やリスニング力を身につけたい!という方のためのクラスです。
本田講師が13年のドイツ生活を活かして毎日何回も使う表現、ネイティブらしい短文、または旬なドイツ語を(過去形、現在完了形、副文、従属接続詞などを使いながら)受講生の皆さんと考えて、作って、教えます。文の構成を頭に叩き込み、発言していくことは聴き取りにも繋がります。今回はより実践的な内容になっていますので、春期講習会でSprechenやHörenのコツを学んだ方も是非ご参加ください。授業は80%ドイツ語で行います。独検3級やA2後半のレベルの方々から参加して頂けます。
初中級
A2.2~B1

J2 ◎ 満席につき、受付を終了しました(7月21日)
Sprechen! Sprechen! Sprechen!
会話&リスニング力集中アップ!中級編
本田恵理 先生
全3回 ※単発受講可
7月26日(月)、8月2日(月)、9日(月) 19:15~21:15
(通し・6時間)11,000円 (単発・2時間)4,000円
【J1】が定員に達したため、同じ内容の講座を月曜日に開講いたします。詳細は【J1】をご覧ください。
中級1
B1

K ◎ 8月2日の回はお申込みが定員に達したため、キャンセル待ちでの受付となります。他の回も残席僅かです(7月15日)
スキっと明快!ドイツ語 中級文法
金子みゆき 先生
全4回 ※単発受講可 
7月30日(金)、8月2日(月)、6日(金)、9日(月) 19:15~21:15
(通し・8時間)15,000円 (単発・2時間)4,000円

日常的によく使われる文法を正しく理解し、使えるようになれば、言いたいことや書きたいことの幅はぐっと広がります。 絶対に押さえておきたい重要項目を集中して学び、しっかり仕組みを理解しましょう。授業は基本、日本語で行います。この機会に、日頃の学習でモヤっとしたままになっていた文法をスッキリ整理してみませんか?これまでの復習としても、先取り学習としても、お勧めです。Klarsicht auf Deutsch!

7月30日(金)【副文を作る接続詞 bevor/während/nachdem】
8月2日(月)【形容詞の語尾変化の復習・比較級と最上級を、形容詞として使う】
6日(金)【現在分詞と過去分詞を、形容詞として使う】
9日(月)【いくつかセットで使われる接続詞ー nicht nur...., sondern...など】
中級1-2
B1~B2
L ドイツ語を話そう ~ausdrücken & Geschichte erzählen
フランク・リースナー 先生  
全3回 ※ 単発受講可 
7月30日(金)、8月6日(金)、13日(金) 11:00~13:00
(通し・6時間)11,000 円 (単発・2時間)4,000 円

普段の会話では、最後まで言わなくても、文法が曖昧でも通じ合えてしまい、正しく、最後まで文章を話すことは意外と少ないのではないでしょうか?文章を完結させる、同じ単語・表現はできるだけ避ける、正しい文法を使って話すことは、やってみると意外と難しいものです。
この講座では、ドイツ人が大好きなコミックを題材に、想像力とドイツ語を駆使して、ユニークな、または示唆に富んだストーリーを自分で創る訓練を行います。「NHK テレビでドイツ語」でも大人気だったリースナー先生がネイティブならではの、すぐに使える自然な言い回しを教えます。B1からとしていますが、自分の語学力に応じて、簡単な単語を使うか、複雑な表現を使うか選択できますので、A2.2からでも受講頂けます。自分のドイツ語力の1ランクアップにチャレンジしてみませんか?
Ausdrücke: 便利な慣用句やよく使う表現を学んでいきます
・Geschichte erzählen: ストーリーの説明や日常生活で必要な会話を学び、トレーニングします

In unserem Unterricht sehen wir superlustige kleine Bildgeschichten, die uns Deutsche zum Lachen bringen. Diese Geschichten handeln von unserem Alltag und Kultur. In unserem Unterricht werden wir diese Geschichten nacherzählen. Abhängig von Ihrem Sprachniveau können Sie selbst wählen, ob sie einfachen oder komplizierteren Wortschatz verwenden, der Unterricht ist also für verschiedene Level geeignet. Darüber hinaus lernen Sie umgangssprachliche Redewendungen in unserem Unterricht, die Sie nicht nur in Ihrer Konversation mit Deutschen sondern auch in unserem Unterricht sofort anwenden können.
Ihr Wortschatz und Ihre Sprachfertigkeiten werden in unserem Uneterricht erweitert. Nach jeder Unterrichtsstunde werden Sie mit einem Schmunzeln den Unterricht beenden.
  M Zoom読書会  "ドイツ"を読もう!語ろう!
フェルディナント・フォン・シーラッハ『テロ』を読む
〜ハイジャック機の撃墜は許されるのか?〜

久保田 隆 先生
全1回
月31日(土) 16:30~18:30
(当協会会員・ドイツ語受講生)1,000円 (一般)2,000 円  

この乗客164名を乗せた旅客機をハイジャックし、7万人が詰めかけるサッカースタジアムへと墜落させようとするテロリスト。ハイジャックの報せを受け、戦闘機を緊急発進させるドイツ空軍少佐。7万人を救うために旅客機を撃墜し、乗客164名を殺害することは許されるのか──
参加される方には、事前に、フェルディナント・フォン・シーラッハ〔著〕=酒寄進一〔訳〕『テロ』(東京創元社、2016年)を読んできていただきます。
第1部では、刑法と国際法の研究者である講師の久保田隆先生が、ドイツ留学中に『テロ』を観劇したときの話を交えながら、作品の背景事情や登場する法律用語などについて解説します。第1部のおわりには、皆さんに「有罪」か「無罪」かを投票して頂こうと思います。
第2部では、投票結果をふまえつつ、感想や意見を話し合います。参加者のコメントの紹介とそれに対するフィードバックを中心に、作品への理解をさらに深めていきます。講師や他の参加者との対話を通じて、リーガル・サスペンスとしての『テロ』の面白さをより深く味わっていただければ幸いです。(1部2部とも日本語です)
詳細はコチラ
  N 「ドイツの今」を実況中継  ドイチュラント・イェッツト5
柳原伸洋 先生
(東京女子大学歴史文化専攻教員、アウクスブルク大学客員研究員)
全1回
月7日(土) 19:00~21:00
(当協会会員・ドイツ語受講生)1,300 円 (一般)2,000 円 

2021年7月時点、日本からドイツへの渡航は少し緩和されました。ただし、なかなか予定は立てづらい状況なのではないでしょうか。そこで、ドイツ・ミュンヒェンの「今(イェッツト)」を伝えつづけて既に5回目となる今回は、今後のドイツ旅行で役立つ(かもしれない)情報を多めにして、ドイツへの旅欲を刺激する内容にしたいと思います。
ということで、「ミュンヒェンからの日帰り旅行と”南独のグルメ”」というテーマでお話をします。5回目にしていきなり「王道」に!歴史背景知識などを濃いめに、しかし「行ってみたくなる」を目指します
視聴されるみなさんは、食事をしつつ、飲み物(ビールでもワインでも何でも)片手に愉しんでくださいませ。ちなみに、今回もドイツの(ときに残念な)お土産が当たるプチ企画も開催予定です。
また、参加されるにあたり、ドイツおよびドイツ語の前提知識はまったく必要ありません。ヴァーチャルにでも旅をしたい、「ドイツの今」をちょっと感じてみたいという好奇心があれば、どなたでもご参加いただけます。

受講申込方法はコチラ

受講申込フォーム