ホーム > 日独ネットワーク > 全国日独協会連合会一覧 > 蕨・独リンデン市民交流協会

全国日独協会連合会一覧 (2018年5月現在)

蕨・独リンデン市民交流協会
Japanisch-Deutsche Gesellschaft Warabi-Linden

住 所 〒335-0001  埼玉県蕨市北町 5-7-18 塚本方  
電話・FAX:048-444-9926  携帯:090-8170-0111
E-MAIL: f-tukamoto@warabi.ne.jp
役 員 会 長: 上野 梢     (顧問:田中 啓一、信原 雄一、笠井 忠司) 
副会長 : 森上 温、池上 晋也、沖田 政夫、下ノ原 和子
監 事:秋山 滋雄、藤城 民子
交流委員会委員長:須賀 すみ子、 副委員長:森田 芳雄
企画委員会委員長:高橋 憲一、  副委員長:津ヶ原 シズコ
広報委員会委員長:荻野 隆一、  副委員長:茂木 和明
事務局・事務局長: 塚本 二三夫
事務局次長 : 加治 明彦
※他に理事 : 13名
会 員 個人会員:120名
会 費 個人: 3千円/年(1家族)
設 立 1978年 交流協定調印  1979年 協会発足
特記事項 ※2017年活動概要
当協会メイン事業は、リンデン市に設立されている『Rinden-Warabi独日協会』との
 定期交流(民泊による4年毎の相互訪問)です。2017年は交流の年では無いので、
 会員の親睦を図る事業を計画・実施。
  1)『大エルミタージュ美術館展見学とドイツ料理・ビールを楽しむ会』を開催(13名参加)
    (6月13日⇒六本木の『森アーツギャラリーセンター』とドイツ料理軽食店『インビス・ハライコ』)
  2)9月16日(土)⇒『オクトーバーフェスト・2017』(旭町会館)の開催。(61名参加)
  3)9月18日(月・祝)⇒『ドイツ大使館主催夏祭り』への参加。(若者3名参加)
  4)11月 3日(祝)⇒『宿場まつりバザー』(26名参加) (バザー品と、ドイツワインの販売)
  5)12月17日(日)⇒『クリスマス会・2017』(中央公民館)の開催(58名参加)
 以上の事業を実施する為に『役員会』、『理事会』、『各委員会』による年数回の
 会議開催。 尚、2017年は、蕨市主催の国際青少年キャンプ(7月22日~8月2日)が友好
 都市リンデン市にて開催されたので、公募した青少年13名を派遣する市の事業に協力。

※2018年事業計画
 2018年は、交流の年なので『第11回・定期訪問団』を組織し、7月25日~8月8日の
 2週間、リンデン市へ35名を派遣予定。
  ・7月26日~29日の四日間は、オーストリアのウィーン、ザルツブルグの観光旅行
  を企画。観光後、29日にバスでリンデンへ、到着後に『受入れ式』が開催される。
  ・7月30日~8月3日は、リンデン側プログラムにより、『リンデン市内見学』から
  始まり(国境検問所記念館・ウァッサークッペ山・クレウツベルク修道院醸造所)、
  (ハイデルベルグ古城見学)、(ヴィスバーデン・エバーバッハ修道院(ワイン試飲会))、
  (フランクフルト旧市街・レーマー広場・アップルワイン街)の日帰り旅行。
  ・8月4日(土)~5日(日) = 家庭プログラム。(各ホストファミリーが企画)
  ・8月6日 = ギーセン市内見学、リンデンに戻り夜:サヨナラパーティー。
  ・8月7日~8日(水) = フランクフルト空港⇒羽田空港⇒大型バスで、蕨市へ。
 訪問団帰国後の10月に『訪問団報告会兼オクトーバーフェスト』の開催、11月には
 『宿場祭りバザー』、12月に『クリスマス会』の開催を予定。