Hallo Japan 2020 説明会

日本とドイツの青年交流の促進を目的とする団体「日独ユースネットワーク」と「独日青少年協会」が主催する「ハロープログラム」は、日独の若者(18歳~30歳)50名を対象にした交流プログラムで、日本とドイツで毎年交互に開催されています。
今夏は日本が開催国となって「Hallo Japan 2020」が実施されることになり、2020年2月15日(土)から3月15日(日)の期間に参加者を募集します。

「Hallo Japan 2020」では、日独の若者同士で身近な幸せについて考え、そのアイディアの実行計画を立てます。また、プログラム後にはそのアイディアを実行することに挑戦します。参加者の皆様には、日独の価値観の違いを深く理解し、また、何かを一緒にやり遂げることを経験していただきます。普通の関わりだけではなかなか知ることができないドイツ人の考え方を学んだり、多くの時間を一緒に過ごしたりすることで、今までの夏とは違った思い出を作ることができることでしょう!

とはいえ、応募しようとは思っても、プログラムの全容はどのようなものなのか?参加資格は?必要な準備は?等々、気になることもたくさんあると思います。
今回の説明会では、主催者である日独ユースネットワークのスタッフが、そんな皆さんの疑問や不安に丁寧にお答えします。また、過去の参加者でもあるスタッフから体験談もお伝えします。
プログラムが気になっている方、ちょっと話を聞いてみたい方など、ぜひお気軽にご参加ください。

※ 「Hallo Japan 2020」 について→
こちら
※ 「Hallo Japan 2018」の紹介動画→ こちら

 
 

◎◎◎ 要事前予約 ◎◎◎

   日時:2020年3月2日(月) 19:00~20:30(18:30 開場)
   会場:(公財)日独協会 事務所
 <アクセスマップ> 
   会費:無料
   対象:Hallo Japan 2020 応募を検討中の18~30才の方
 
   申込方法:    件名を「Hallo Japan 2020 説明会 参加申込」とし、
                     ①お名前(フルネーム) ②年齢 ③会員/一般の区分
                     ④電話番号 ⑤メールアドレス(Faxの方はFax番号)
                     を明記の上、メールまたはFaxにてお申し込みください。
   申込窓口: (公財)日独協会 E-mail: deutschkurs@jdg.or.jp  Fax: 03-5368-2065

   オンラインでもお申込み頂けます→ コチラ